vol.13 HAND & SOUL展

HAND & SOUL展
内藤三重子+鎌田豊成

日時 : 2008年12月12日(金)13日(土)14日(日)
         19日(金)20日(土)21日(日)
         13 : 00〜18 : 00
会場 : art gallery, on the wind

創造都市ヨコハマから海風にのせて…流木などの自然素材から、手の温かみの伝わる作品の展覧会のご案内です。大切な方への心を込めたプレゼントとしてご覧いただけたら幸いです。皆さまのご来場をお待ちしております。なお、art gallery, on the wind は、横浜市と財団法人横浜企業経営支援財団によるご支援を受けオープンしました。
 
略歴 :
内藤三重子/Naito Mieko

アーチスト/エッセイスト
1934年生まれ、横浜出身。女子美術短大卒業。株式会社三愛でウインドウディスプレー、商品企画。雑誌「服装」「私の部屋」「生活の絵本」「パッチワーク通信」などにイラストやエッセイを連載。「内藤三重子のHAND & SOUL展」SUNLIGHT GALERY(葉山)など流木などを使った造形作品で個展多数回。「内藤三重子・お雛さま展」をGallery KIKA(鎌倉)などで多数回。著書:「暮らしのアイディアノート」「恋人してますか?」など。
 
鎌田豊成/Kamada Toyoshige
造形アーチスト/長岡造形大学名誉教授
1936年生まれ、東京出身。東京芸術大学卒業。株式会社大広でアートディレクター、株式会社グレイ大広でクリエイティブディレクターとして広告のデザインに携わる。長岡造形大学教授、学長を歴任して2008年退任。「海からのメッセージ展」池袋西武アトリエ・ヌーボーなどで展覧会多数回。受賞:東京芸術大学プランタン賞、東京アートディレクターズクラブ賞など。
 
■「HAND & SOUL展」 作品の解説
廃材や流木や小石など、雨・風・光・時間にさらされた素材のもつ風合いと、巧みとは言いがたいが心をこめた手の技とのコラボレーションとでもいったらいいのでしょうか…。私たちが愛おしむ価値観が、あなたやお友達の心に届くことを願っています。
 


 
 

カテゴリー: exhibition タグ: , , パーマリンク